2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

こちらもおススメ

  • Win-WinProject
    Win-Winを生み出そうと奔走中!私もメンバーの一員です

最近のトラックバック

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

新年度も飛べ

明日から新年度
4月ですね~
バーチャル上司のFB投稿で
はっ!と気づく

私自身は、異動もなく
ステイなので大きな変化はないなと
思っていましたが、、、

息子は高校生に
夫は初めて現場を離れる異動
母は退院して実家に戻り
姪は東京で大学生活をスタート
甥は就活真っ只中

ということで
おやおや、変化の渦の中

職場でも、よくよく考えれば
私はステイですが
新入社員が4名
新規派遣も4名
足下で人事異動もあるなど
結構な変化があるなぁ、、、と
あらためて

さらに4月には
サントリーホールでの
朗読コンサート
5月には
本間先生をお招きしての講座開催
そして、本日はスピーチ指導の
ご依頼も頂き

バーチャル上司の柴田さんの
予言!?の通り
骨太な進化が見込めるかも~

信じて飛べ!

こんな日は

こんな時は、、、
本の世界に没頭するのもあり?

文庫化まで待てず
買ってしまった隠蔽捜査7

竜崎署長に学べ!?


1522506498106.jpg

入学、その前に

言葉を連ねていると
自然と気持ちが安らぐ

表現してないと死んでしまう

というのは
私が報道現場を離れた時に発した
迷言!?のひとつだが
思えば大学生の時には
毎日、日記をつけていたし
社会人になってからは
反省ノートを毎日書いていた

子どもを授かってから始めた
ブログ(途中からFacebook)も
もう10年以上続いている

こうなると、もはや
書かずにいられない

1日1回は書かないと
そわそわ、もぞもぞ
習慣とはおそろしいもので、、、

私はいつも書くことで
ぐちゃぐちゃの思考を
整理整頓してきたんだな

気持ちを言語化することで
好きなものやことは
より好きになり
怒りや哀しみとは
少し冷静に向き合えるようになる

もっともっと
心に届く言葉を紡げるように
学ばなくちゃ

4月から高校生の
息子のオリエンテーションで
今日はお休みを頂戴したのだが
入学の前に私に必要な、のは
サボりぐせからの卒業だな

停滞

週末のマシャライブ2連戦で
充電できたかと思いきや
ちょっぴりエネルギー低下中

停滞してるぅ

こういう時は
あまり考えすぎずに動くに限る❗

そのうち、何かが見えてくるはず

ライブ参戦

好きなことがある
気の合う仲間がいる
夢中になれる人がいる
認めてくれる家族がいる

当たり前だとは思わず
幸せなことと噛み締めよう

2夜連続のライブ参戦 静岡エコパ
昨日は同行した息子(15)は
今日は夫と夫実家に日帰り旅

マシャ~

歌って、笑って、泣きますよ


声を学ぶ

アイセル女性カレッジの後輩有志が
話し方について学びたい!と
リクエストをくださったので
先輩風を吹かせて登壇しました

6人の生徒さんの
熱意にほだされて
あれもこれもと
詰め込んでしまったかな?と
反省しながらも
率直で具体的な感想メールを
何人かから頂戴して
嬉しく思います

声を学ぶことは
仕事のみならず
人生にも大切なことだと思いますが
学校でも習わないし
社会人になってからも
学ぶ機会はあまりありません

でもね
声の力って、偉大ですよ

これ、ホントです

広めていきたいし
広めなくては!と
使命感を、あらたにしています

いもくり佐太郎

かれこれ20年も前に
取材させてもらった少年(当時)から
福島銘菓が届きました~

私のこと
覚えていてくれること
慕ってくれていること
とっても嬉しいです

当時は朝の情報番組で
キャスターという役割を担ってましたが
とにかく下手だし
伝わらないし
怒られてばっかりで
自信もないし、、、でして

だからせめて
取材相手には誠実でいなくては!と
取材の後には必ず
放送予定日の案内を添えて
直筆のお礼状を書いていました

そんな繋がりが
もう20年

お姉さんは
すっかりおばさんに
少年は
立派な青年になりました

年度末で、慌ただしい毎日ですが
いもくり佐太郎に
温かくなりました

Nくん、ありがとね

1521121840000.jpg

卒業&

受講生として1年
アシスタントとして2年
関わらせて頂いた
山根基世の朗読指導者養成講座を
本日、卒業しました

3期生の皆さま方の
発表会&終了式&打ち上げと
今日はバタバタしてしまい
3年間を振り返ったり
スタッフ皆様にしっかり御礼も出来ず
あちゃーと思いながら
新幹線に飛び乗りました

アシスタントから講師になるのには
覚悟が必要だと
わかってはいるのに
何となく師匠の側にいられる
居心地の良さに
甘えもあったかもしれません

1年目はアシスタントとして
どこか迷いもありましたが
2年目の3期生の皆様には
遠慮しすぎることなく
指摘や助言を心がけてきました

受け入れてくださった皆さんと
打ち上げの杯を交わしながら
このご縁を結び、広げたい!と
強く強く思えてきて
卒業で泣いてる場合じゃないわ!と
力がみなぎっています

言葉の力で
地域の子どもたちを育てる

師匠の思いを形にする
良い報告が1日も早く出来るように
やるしかない!

そんな覚悟で帰途の新幹線に乗りました

停電で遅れていたけど
無事に乗車&着席できました

うん、私はついてるぞ✨

東京2DAYS 2日目

東京2DAYS2日目
新幹線です

朗読指導者養成講座の
発表会&終了式&打ち上げ

1年間学びをサポートしてきた
皆さんと緊張と喜びをシェアする1日です

珍しく富士山側に陣取りました

麓で生まれ育ったので
見慣れてはいますが
今日は何となく
1520731330082.jpg

パワーが欲しいかな、と思って

毎日、色々考える
考えては書いて確認して
また考えては書くの繰り返し

ダメダメだった入社当時からつけていた
反省日記が、もしかしたら私の原点かも

ペラペラよく喋るなぁ😅とか
どんな球も必ず投げ返すわねぇ😆とか
周囲の皆さんによく言われますが
ただのお調子者ではなく!?
たゆまぬ反省日記のたまものか!

などと、車中、1人で
ほくそ笑んでます(怪しい)

春ですね
富士山は雲のなかでした~

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »